北朝鮮6回目の核実験。アメリカは先制攻撃をするのか!?

*この記事は2017年4月24日23時頃に書かれたものです

(´・ω・`)「最近、北朝鮮が“6回目の核実験をするかどうか”って問題になってるよね博士」

(◎_◎;)「そうじゃな(´・ω・`)君。北朝鮮の“6回目の核実験”は“アメリカが先制攻撃をするかどうか”の超えてはいけないラインとなってるのじゃ」

(◎_◎;)「また、その核実験の日は2017年の4月25日かもしれないのじゃ」

(´・ω・`)「明日じゃん!?!?!?」

(◎_◎;)「最初は金正日の誕生日を祝う「太陽節」の4月15日に核実験が行われると思われたのじゃがな・・」

(◎_◎;)「今、一番考えられるのは“朝鮮人民軍の創設記念日”である明日なのじゃ」

(´・ω・`)「・・・・・ほかに根拠はあるの?」

(◎_◎;)「ほかの根拠は二つある」

(◎_◎;)「一つは韓国の情報によると前例通り、北朝鮮の核実験場周辺から住民が避難を始めているそうじゃ」

(◎_◎;)「二つ目は北朝鮮が中国に「6回目の核実験を実行した」と通知したという情報が入ったらしい」

(◎_◎;)「二つ目の情報源はわからないのじゃが、いつ核実験が行われて、アメリカの先制攻撃が始まるかわからない状況じゃ」

(´・ω・`)「アメリカは本当に核実験を行ったら先制攻撃するの?」

(◎_◎;)「先制攻撃する可能性は高いと思われているのじゃ」

(◎_◎;)「理由は二つ」

(◎_◎;)「一つは“もし攻撃しなければ、アメリカは核保有国には何もできない”と世界中に思われるから攻撃せざる負えないという理由じゃ」

(´・ω・`)「世界中にへたれって思われちゃうってことだね」

(◎_◎;)「そんな感じじゃ。二つ目はトランプ大統領は北朝鮮問題をかなり深刻な問題だと考えていると思われているからじゃ」

(◎_◎;)「オバマ大統領からの引継ぎのときに、最初の案件が“北朝鮮問題”でそのときその問題の深刻さに気付いたといわれている」

(´・ω・`)「ツイッターでトランプ大統領が「中国が行動しなければ、同盟国と行動する」って言ってたもんね」

(◎_◎;)「このつぶやきの意味は攻撃のさいに日韓同意を求めるか、求めないかも含まれておる。最悪の場合は日本へのミサイル攻撃もあるかもしれんの・・・」

(´・ω・`)「怖いね・・」

(◎_◎;)「もっともアメリカも戦争は望んでいないのじゃ!」

(◎_◎;)「最高のパターンは中国が北朝鮮の説得に成功して核実験をやめさせることじゃな」

(´・ω・`)「金正恩の亡命を中国が促しているって噂もあるね」

(◎_◎;)「それは本当か怪しいがの・・・」

(◎_◎;)「しかし、今日もトランプ大統領は中国の習主席に“あらためて北朝鮮の核実験の自制”を求めるように電話会談で呼びかけたのじゃ」(2017年4月24日)

(◎_◎;)「これに対して、習主席も“関係国がそれぞれの責任を果たして、北朝鮮の核問題を解決するべきだ”と北朝鮮問題に対処する姿勢を強調した」

(´・ω・`)「どの国も核兵器が使われてメリットがないからね。説得うまくいけばいいな」

(◎_◎;)「そうじゃな。一方、米太平洋軍では北朝鮮攻撃のシミュレーションが繰り返されていて、先制攻撃の準備は万端と言われておる。」

(◎_◎;)「明日はキューバ危機以来の核の危機が迫ってるかも知れんのじゃよ

(´・ω・`)「水面下ではこんなに大変なのに、日本って平和だね」

(◎_◎;)「平和は突然崩れるものじゃ

(´・ω・`)「こればっかりは明日になってみないとわからないね」

4月24日までで出てる情報で、“北朝鮮に対するアメリカの先制攻撃が行われるかもしれないその日は訪れるのか”をまとめてみました!明日は歴史的大事件になる可能性もあるので、普段は時事に興味のない学生や若い人達にも見てもらえたら幸いです。

北朝鮮の歴史

核実験の種類

koukoku 4tume
mokuji

目次へ

おすすめの記事へ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*